本文へスキップ

○○町の○○○科クリニック。息吹助産院です。

息吹飯clinic guide

第3弾 きのこうどん

院長写真

●材料
1.キノコ(3種類以上)↩ほぐして冷凍しておくと便利です。
2.里いも(煮てパックで売っているものが便利です)
3.ごぼう(なくても可)
4.青ネギ
5.しょうが
6.お好みのうどん(稲庭うどんがお勧めです)
●作り方
1.ごぼうはささがきにして、香りが立つまで少量の油で炒めます。
2.キノコを入れさらに炒めてしんなりしたら里いもを入れ、出汁(かつお、こぶ、市販の白だしでも可)で煮ます。
3.里いもに火が通ったら、塩、しょう油、酒で薄味で仕上げます。白だしを使う方は、ご注意ください。
4.お好みの茹で麺を入れます。
5.たっぷりのすりおろししょうがを入れ、青ネギの小口切りを乗せ、できあがり。
豚肉の薄切りを入れてもおいしいです。

第2弾 あさりのお味噌汁 

●材料
1.味噌
2.あさり
3.豆乳(無調整)
4.青ネギ
●作り方
準備)あさりは砂出ししておきましょう。
1.味噌スープを作っておきます。
(お湯200㏄に味噌を多めに溶かします。)
2.別に100㏄のお湯であさりをに煮ます。
あさりの口が開いたら豆乳(無調整)を入れ弱火に。
※・潮干狩りで取った新鮮なあさりで作ると、豆乳がそぼろ状にホロホロしてきます。
・市販のあさりを使う場合は、にがりの量が少ないので  市販のにがりを大さじ1加えます。
3.2に1を加えます。
4.青ネギを少量ちらして出来上がり。
是非お試しください。

第1弾 長芋のお味噌汁

院長写真 ●材料
1.だし汁(煮干し粉もしくは煮干し)
2.長芋(山芋)
3.青ネギ
●作り方
1.だしは濃いめに取ります。煮干し粉を一晩水に浸けます
2.上ずみのだし汁を沸騰寸前にして適量の味噌を溶かしま す。
3.鍋の上から皮を剥いた長芋(山芋)をすりおろします。
4.さっと火を通して、かき回さないようにお椀に入れます
5.青ネギを少量ちらして出来上がり。

ご飯にかけても美味しいですよ。
入院患者さんのこの頃の一番人気です。
是非お試しください。